MHOエンジニアリング

現役猫系自動車整備士YouTuberチームMHOの車ブログ

リサイクルパーツを多用すると環境にも優しいという話

会社で使ってる車。毎日あちこち飛んでいるので事故やこすってしまうという事は往々にしてあります。 走る距離が増えて、不特定多数が乗っていれば、事故に遭遇する確率もおのずと上がるわけであって。 そんな時、車両保険を使って直すほどでもない傷の場合…

1000km走行のハンターカブに、フューエル2を入れてみた結果

新車で買ったハンターカブ、走行が1000km突破したので、フューエル2を入れてみることにしました。 フューエル2っていうのは、フューエルワンとは違って、奇麗をキープしてくれる添加剤。 車やバイクが新しいうちに入れるのがいいかなと。 (function(b,c,f,g,…

数は少ないけれど、早めに受けてのリコール!セレナのブレーキ効き弱くなる恐れ

規模は少なく、1000台に満たないものですが、セレナとOEMランディにリコールが出ました。 リコールって、そこそこの台数が出ないと大手メディアはあまり取り上げないので、マイナーな情報をかいつまんでおとどけです。 内容は以下の通りです。 ブレーキホー…

プリウスにリコール、走行不能に陥る可能性あり

ハイブリッドの立役者と言える、30プリウスにリコールが出ました。 30プリウスって聞いただけで、ぎょぎょっとなってしまいます。 というのも大ベストセラー車だからです。すなわち大規模リコールかと。 ハイブリッドシステムにおいて、異常判定時の制御プロ…

セルモーターの故障と間違えやすい、スズキオートステアリングロックの不良

一部の車ではサービスキャンペーンになっていますが、スズキ車のエンジンがかからないという事について書いてみます。 というのも、この故障はセルモーターが故障した時と似ているからです。 プッシュスタートスイッチを搭載しているスズキ車で、スイッチを…

エアコンが効かない時、エアコンガスだけの補充はしないでコンプレッサオイルもいれること

エアコンのシーズンになりました! 昔乗っていた車、エアコンが効かなかったけれど全然平気でした! その時って、暑くても30度くらいだったんです。しかしここ近年は35度をどんどんと突破してきます。 僕が子供の頃の夏の暑さと今の厚さって、全く比較できな…

車検ステッカーの位置を運転席側の右上へ変更になる

たまに遭遇するんですけど、車検切れの車両。 車検って、業者任せにしておくと期限が迫っているのを忘れることがあります。多分うちの奥さんとか、実家とかって僕が整備工場に勤務してるから、車検期日とかってまったく覚えていないと思うんです。 整備工場…

VR30DETTウォーターポンプが弱く、対策部品が出ている模様

日産の高性能エンジンであるVR30DETT。 今はスカイライン400Rに搭載されているエンジンですが、新型のZにも搭載されることが決まっているエンジンです。 Z34はNAのV6エンジンでしたが、VR30DETTは排気量を落としてのツインターボです。 そんな最後の純ガソ…

頻繁のバッテリー上がり!サンバーのメーター照明付きっぱなしの症状とは?

ここの所増えてきた故障なので紹介。 スバル内製のサンバーで、バッテリーが上がってしまうというものです。 www.youtube.com 先に結論を書くと、メーターの故障です。 どのような症状になるのか? 普通メーターって、エンジンをかけているとバックライトが…

車検直後にエンジンがかからなくなるというトラブルって

車検に出して、その後に戻ってきてしばらくたったらエンジンがかからなくなった・・・。 これは、車検を出していたお客さん側からの立場からいうと、車検で何をしてきたんだ!どうなってるんだ! となるでしょう。 車屋さん側としたら、タイミング悪いなぁ。…

使用停止要請という、聞いたことのないリコール処置!bZ4Xとソルテラ

出たばかりのbZ4Xとソルテラにリコールがでました。 それがなんとも物騒な、使用停止要請というものなのです。 リコール部位は非常に簡単で、タイヤのネジ。これが走行中に緩んでしまって、最悪の場合タイヤが外れてしまうというものです。 この2台は、どう…

2サイクルの草刈り機へワコーズ最強燃料添加剤である、CORE601を入れたらどうなったか?

ここの所、添加剤マニアになりつつあります。 とうとうWAKO'SのCORE601を買ってみました。しかもそれを草刈り機へ入れるという暴挙をしてみたんです。 究極の燃料添加剤と言われています。 そもそも2サイクルエンジンに入れることができる、燃料添加剤って少…

最近作業の少なくなってきた、オイルレベルゲージガイドのOリング交換

昔はよくやった作業なんですけどね。 オイルレベルゲージのガイドについてるOリング交換。 自分が乗ってる車のそこからオイル漏れが発生してきたので、作業してみました。 オイルレベルゲージのガイドがある車。ここにOリングが使われています。 経年劣化で…

MHOエンジニアリングで5月に売れたアイテムベスト5!

久しぶりに集計を取ってみました。 先月、MHOエンジニアリングで紹介して売れたアイテムのベスト5です。 第5位 燃料添加剤FCR062 まずは安定の燃料添加剤! FCF062です。この燃料添加剤ですが、PEAを高濃度で配合しながら、とにかく値段がお手頃なところ。 …

マイ草刈り機のメンテナンスをしてみた!重たくなったクランキングは直るのか?

自分の家を買って、庭の草がボーボーになってきたのに耐え切れず、数年前に草刈り機を買いました。 手で草刈りをするのには限界があるので。 数年使い込んでくると、昔よりもクランキングが重たくなったなぁ・・。 と、感じることが増えてきました。 リコイ…

XVのスバルマークは3900円!なかなか高いメーカーエンブレム

スバルのXVですが、板金修理で入庫してきました。 見積もりをしてみたら、 へぇーそんなにするんだと感じた部品があるので紹介。 フロントバンパー真正面をズドーンとやっていました。 www.youtube.com 今回、紹介したいのはスバルマークです。 スバルのエン…

プラグの電極がなくなっている場合は要注意!エンジンに問題が!

まずはこちらをご覧ください。 プラグです。よく見ると真ん中のプラグの電極がなくなっています。 実はこのプラグは交換してからそれほど時間が経過していないプラグのようです。 問題は何故プラグがこのような状態になっているのか? これはエンジンに問題…

オイルデータハンドブックの最新版を買った

昔も買ったことがありますが、久しぶりにオイルデータハンドブックを買いました。 この赤い方がそうなんですが、便利です。 車種ごとのエンジンオイルの量やグレード、粘度など細かく書いてあります。 あとミッションオイルとエアコンの冷媒の量なんかも書い…

スズキのキーレス電池、初めての交換はプロに任せたほうがいいよという話

最近キーレスの調子がイマイチだなぁ。 考えてみれば、電池を換えたことがなかった。簡単そうだから、自分で換えるかな? ただし、スズキのこのタイプのものは気を付けてください。 たかがネジ一本で翻弄されることになりかねません。 というのも、このネジ…

ドアロック連動型の給油口が最初驚いた

最初L185のムーヴを見たときに、これはどうやってガソリンを入れるんだ? と、思いました。 というのも、フューエルリッドオープナーが見当たらないからです。 どこに給油口をあけるレバーがあるのかなぁ? 探しても探しても見つからない。 探しまくって、見…

検査ハンマーって優れもの!緩んでるネジや締まってるネジを叩いて音を聞き分けよ!

車の整備だけでなく、トラックドライバーの人も使っているのが検査ハンマー。 僕も整備工場に就職して、初めて検査の風景を目の当たりにした時、なんでトンカチでコンコン叩いているんだろうって思いました。 整備業界では中間検査や完成検査の時に検査ハン…

ウォーターポンプの漏れ判定が難しくなってきているけれど・・これは?

最近、各自動車メーカーではウォーターポンプに関する漏れの保証が厳しくなってきています。 というのも、漏れていないものに関しても、漏れているよ!と工場から相談がはいっているため。 各自動車メーカーからも、ウォーターポンプの漏れ判定の方法も情報…

オートエアコンならではの故障!パレットのエアコンが効かない原因は?

スズキのパレットがエアコンが効かないということで入庫してきました。 エアコンというと、コンプレッサが駄目だったり、どこかの配管がガス漏れしていたり、コンデンサから漏れてたり、エバポレーターが駄目になっていたり・・・ と、あれこれ想像してしま…

スバルが新型のドミンゴを発売予定・・・先代とものすごく違う違和感を覚えてしまう・・・

スバルのドミンゴという車を知っていますか? これがドミンゴで、簡単にいうとサンバーのボディに1.2リッターエンジンを積み、6人、7人乗り設定の車であった超特殊的なモデルです。 僕も整備に携わったことがあるんですけど、やっぱりリヤエンジンなんですけ…

中間検査とは?分解整備時における重要な位置づけ

車の整備をするときに、受け入れ、分解、中間、完成という工程があります。 今日は中間というものについて考えてみます。 昨日、整備振興会の会報を読んでいたら走ってたトラックの後輪がハブごと飛んで行ったという事例が書いてありました。 想像しただけで…

珍しい症状!サンバーでスピードメーターが動かない!?

スバルのサンバーです。ちょっと珍しい症状だったので紹介。 というのも、スピードメーターが動かないというものです。 ダイハツOEMになったサンバーで、年式も新しいし、制御ももちろんデジタルだし、そもそもスピードメーターが動かなくなっちゃうのか? …

新型のノア・ヴォクシーにブレーキのリコール!

出たばかりですけど、ノア・ヴォクシーにリコールが出ました。 内容はブレーキです。 いわゆる運転支援をするシステムで、自動でブレーキを制御する機構のプログラムに不備がでました。 自動でブレーキをかけた後、解除ができていなくてそのまま引きずってし…

ハイエースのインジェクタは1本51800円!サプライポンプは124000円!コモンレールの部品高し!

ハイエース、KDH206でインジェクタ交換の仕事が入ってきて、部品の値段を調べただけでビックリしました。高い。 考えてみれば、整備士を長年やってきていますがインジェクタの故障ってあまり遭遇したことがありません。 ガソリンエンジンでインジェクタが故…

ホンダの軽自動車21万台の燃料ポンプリコール

これは、ダイハツ系と同じD製品の燃料ポンプだったのかな? ここにきてホンダが21万台のリコールです。よく考えてみれば令和2年にリコールをだしていたので、どうやら拡大されたようですね。 年式を見ると、平成30年式のものばかりです。 ダイハツのポンプ交…

毎年のことながら、車検と納税証明のタイムラグはどうにかならないのか?

ここ1週間くらいはちょっとピリピリムードです。 というのも、5月31日から車検を受ける際に、新しい納税証明書が必要になるからです。 もうちょっと掘り下げると、車検と完成検査はいいんです。その後、新しい車検証を発行する段階で納税の確認が必要になり…