MHOエンジニアリング

現役自動車整備士YouTuberチームMHOの車ブログ

ソアラの1G-GTE、タイミングベルト交換作業について

f:id:team-mho:20210321103000j:plain

トヨタソアラです。

個人的にこのソアラはかっこよくて素敵だと思います。2代目ソアラ。このパッケージングこそ最高!

スタイリングもかっこいい!色あせない名車感があります。

ということで、タイミングベルト交換。

f:id:team-mho:20210321103023j:plain

このソアラに搭載されているエンジンは1-GTE。とりあえずラジエター類を降ろすと作業性がぐっと良くなります。

補機ベルトを外してクランクプーリーも外す。

f:id:team-mho:20210321102956j:plain

それほど強いトルクで締まっていないので、普通のインパクトレンチで外せます。

エアインパクトが入れば作業は簡単。

 

f:id:team-mho:20210321102945j:plain

お約束通りクランクプーリーが固着しているので、プーラーで引っこ抜く。

f:id:team-mho:20210321103012j:plain

タイミングベルトの状態です。さすがにヒビ割れがたくさん走っています。こうなるといつ切れるかわからないので、交換しておくに限る。

ベルトは10万キロに満たなくても、20年経過したら交換したほうがいいと思います。

f:id:team-mho:20210321103032j:plain

1JやRBとほぼ同じです。

新品のベルトに交換。

f:id:team-mho:20210321103004j:plain

カムロックツールがなかったのでタイラップで固定。気休めですけど。

f:id:team-mho:20210321102952j:plain

装着。

f:id:team-mho:20210321103015j:plain

ベルトやウォーターポンプ・シール類を交換したら復元していきます。

f:id:team-mho:20210321102938j:plain

タイミングベルト交換も珍しい作業になりつつありますね。

でも、タイミングベルトを交換ができるようになると整備のかなり楽しくなってきます。


11万キロオーバーで異音の出ているエンジンのヘッドカバーを開けてみたら・・興味深い状態が・・