MHOエンジニアリング

現役猫系自動車整備士YouTuberチームMHOの車ブログ

2024-06-01から1ヶ月間の記事一覧

ハリアーに14台対象のまさかのリコール

最初見た時、 「え?」 と思わず突っ込んでしまったリコールがハリアーで発生しました。 それは何かというと、ガラスです。 前面および後面ガラスにおいて、接着工程の管理が不適切なため、接着が不十分なものがあります。そのため、そのままの状態で使用を…

フリード+に改善対策!ブレーキオペレーティングシュミレーターの交換

フリードプラスに改善対策が出たので、お伝えします。 これはすでに発表されていた内容で、拡大されたものになります。 交換修理用部品の電動サーボブレーキシステムのブレーキオペレーティングシミュレータにおい て、製造工程が不適切なため、製造時に使用…

スペーシアにリコール!緊急性は低い案件

スペーシアにリコールが出ていました。 OEMのフレアワゴンも同様です。 内容は何かというとこちらです。 全方位モニター用制御コントローラにおいて、ソフトウェアを変更した際にソフトウェアのバージョン情報が更新されていません。そのため、協定規則第156…

ホンダのN-VAN、EGRバルブ交換

N-VANですが、EGRバルブ固着の故障コード入力で交換することになりました。 本来ならもっと詳しく症状を調べるわけですが、この車両はリース車なので、とりあえず該当部品を交換するといったことが許されるので助かります。 走行距離は15万キロほどで、エン…

デリカD5、セルモーター交換で5万円コース

デリカのセルモーターから異音がでたということで入庫。 クランキングすると割と激しい異音がでています。 そもそもこの車、セルモーターってどこについているんだろうか? と眺めていくと見えてこない。 それもそのはずでインテークマニホールドの下にあり…

エスクードにリコール、キャニスタ交換へ

スズキのエスクードにリコールが出ました。 内容はどのようなものか? 燃料蒸発ガス抑止装置(キャニスタ)において、キャニスタケース形状が不適切 なため、活性炭充填量が少ないものがある。また、使用過程においてキャニスタケースが変形するものがあり、…

キャンターFE52CB、長く使ってくると高確率でエアコンスイッチがもげる

キャンターのFE52CBですが、長く使ってくるとエアコンのスイッチがもげます。 もう5回くらいこの作業をやっています。 高確率でもげます。 もはや出張で交換に伺います。案の定スイッチがなくなっています。 こういった形のロータリースイッチなんですけど、…

軽トラックを横転させてしまった・・被害状況はどんな感じか

山に住んでいる恒例なお客さんから 「車を横転させてしまった」 という相談を受けて車を預かりました。 被害状況はどんな感じになっているのか? フロントの右から落っこちたようで、バンパーがハズレかかって、ドアも曲がっています。 ドアの開閉には問題な…

クロスビーの燃料ポンプ交換!拡大範囲のリコールなのにホンダより早く間に合う?

なんとなく腑に落ちないなと思いながら作業をしています。 燃料ポンプのリコールがまだまだ終わらないんです。 先日は、後発組のクロスビーのものを交換しました。 割と遅めに出たリコールながら、部品はディーラー経由で手配すると1週間もかからないで入荷…

エルグランド、エアコンガス漏れの箇所がこんな場所

エルグランドに乗ってる人からエアコン修理の依頼を受けました。 ガスを詰めても1週間くらいで抜けてしまうようで、とりあえず蛍光ガスを入れてみました。 すると、やはりすぐに抜けてしまったようで、場所を特定に入ります。 漏れていたのがここです。わか…

オーバーホールしてみてわかる、リビルトの安定感

リビルトパーツでもたまにハズレがあります。ですが、9割くらいはしっかりと再生されている部品です。 現物をオーバーホールするか、リビルトに交換するか? 昔はリビルトパーツって少なかったので、セルモーターでもオルタネーターでもオーバーホールを盛ん…

キーの警告灯が点灯したフィット、その原因は何?

ホンダのフィットです。 キーの警告ランプが点灯したということで入庫。 このランプです。 何が起きてるのか? まず、キーはスマートキーのタイプです。 B1646 運転席ドア LFアンテナラインの断線というコードが出ています。 これが意味するのは、運転席ドア…

タントのファンクロスにリコール!外装基準を満たしていない恐れ

タントのファンクロスにリコールが出ました。 内容はエアディフレクタの不良です。 今、外装基準ってかなり厳しくなっています。例えばバンパーが割れていると、それだけで突起物扱いになって車検が通らないなど。 協定規則第26号は、自動車の安全性を向上さ…

自動車メーカーの不正について改めて考える

ダイハツの型式申請の問題から、国土交通省は各自動車メーカーに 「あなたがたの会社では不正はないのか、社内で調査しなさい」 と通達を出して、 トヨタ、スズキ、ホンダ、マツダの4社が 「不正が認められました」 となりました。 おいおいダイハツだけじゃ…

プリウスPHEVのタイヤがすごい・・・

このサイズ・・・。 195/50R19です。 19インチ・・。なんという強烈なサイズ。これは組みたくない・・。 そんなタイヤを履いてるのがプリウスのPHEVです。 今トヨタ車ってHVでもかなりパワフルですからね。 モーターアシストでトルクが太くて、強いていうの…

13万キロ近いアトレーのセルモーターをOHしてわかったこと

家で使ってるアトレーですが、もうちょっとで13万キロに到達します。 7万円の中古で購入した割には頑張ってくれていますが、ここでもう一つ手を加えることにしました。 去年、オルタネーターのブラシを交換したんです。 ブラシレスモーターには使われてませ…

トヨタとホンダに不適切事案・・・

ソースは日刊自動車新聞になります。 www.netdenjd.com 昨年ダイハツの不正認証問題が起きて、自動車業界は混乱に陥りました。 前後すると、日野自動車でもエンジンの不正がありました。 これらを受けて国土交通省では、他のメーカーでも不正がないかを調査…

セレナにリコール、始動不良になる恐れがあるので早めに修理を

セレナにリコールが出ました。 内容がよろしくありません。 車載コントロールユニット間の通信制御装置(CANゲートウェイ)において、制御プログラムが不適切なため、車載コントロールユニットの通信不良に至ることがある。 そのため、走行中に警告灯が点灯…

今年度の納税証明書をみてみると、若干有効期間が伸びている?けど・・・

自動車業界で働いている人は、この時期納税証明書に振り回されていると思います。 ふと気がついた点があったので、また書いてみます。 それは、今年度の納税証明書の有効期間について。 令和5年度のものは5月30日をもって、納税証明書の有効期間が終わります…