MHOエンジニアリング

現役自動車整備士YouTuberチームMHOの車ブログ

コスパが高い燃料添加剤はAZのFCR-062で間違いないと思う

燃料添加剤というと、真っ先に頭に浮かぶのがワコーズのフューエルワンをあげるひとは多いと思います。

フューエルワンはそれこそオートバックスにも置いてあるし、ネットショッピングでも不動の1位を獲得しています。

f:id:team-mho:20210810201311j:plain

ブランド名と絶対的な効能を考えると間違いなくフューエルワン!とお勧めできますが、実はもっとコスパの高い添加剤があります。

f:id:team-mho:20210816192107j:plain

それがこちら。AZのFCR-062という燃料添加剤です。

 

 この添加剤、忖度なしでかなりおすすめができます。

実際に添加前と添加後の燃焼室の変化を観察してきましたが、フューエルワンと同等の効果がありました。

f:id:team-mho:20210717180745j:plain

走行7万キロの1NZに添加してみました。こちらは添加前の写真。

 

f:id:team-mho:20210717180720j:plain

FCR-062を入れて450kmほど走ったら下の写真。

f:id:team-mho:20210817195459j:plain

真っ黒になっています。

フューエルワンも全く同じ流れになります。エンジン内部のカーボンを落として燃焼室に堆積するから、入れてしばらくすると真っ黒に汚れます。

そこからさらに1000kほどはしるとこうなります。

f:id:team-mho:20210816192120j:plain

汚れたピストントップが奇麗になっているのがわかります。

PEAポリエーテルアミンはエンジンのカーボンを落とす→カーボンが燃焼室へ溜まる→しばらく走ると燃えて奇麗になる。

このフローになります。

フューエルワンとほぼ同等の効果がもっと安くて手に入るのだから、コスパはこちらの方が高いかなと。

もし、燃料添加剤を試してみたいなっていう人は、FCR-062を買ってみてください。

小売りもあるので、100mlパッケージなら計量カップは不要ですし、燃料タンクへ入れやすいのでお勧めです。