MHOエンジニアリング

現役自動車整備士YouTuberチームMHOの車ブログ

わずか1000円弱でクーラントを復活させる添加剤

なかなかお勧めな添加剤があるので紹介します。

それはクーラントの添加剤で、古くなったクーラントに添加すると、性能を復活させてくれるものです。

 

 それはクーラントリカバリー。

f:id:team-mho:20210505170726j:plain

使い方も非常にシンプルです。

ラジエターから少しクーラントを抜いて、そこに入れるだけ。

クーラントを抜く方法はシャンプーボトルなどを使って吸い上げます。

f:id:team-mho:20210505170730j:plain

300mlほど吸い上げられたら、そこにクーラントリカバリーを入れるだけ。

これだけでクーラントもスーパークーラントも防錆性能が復活します。

クーラントの交換って、車によっては非常に難しいです。

特にエンジンがフロントにない車。リヤエンジンだったりミッドシップだったりするとラジエターからのエンジンの距離が長くなる。

するとヒーターパイプなどで繋げるわけですが、これがエア抜きの妨げになるわけです。

エンジンオイルの交換よりもずっと難しいのがクーラントの交換です。

交換時期を迎えたクーラントクーラントリカバリーを添加すれば性能が復活するのでお勧めです。