MHOエンジニアリング

現役自動車整備士YouTuberチームMHOの車ブログ

20Lペール缶のオイルがたったの2回でなくなってしまうパジェロのオイル交換

この車、なかなか刺激的です。

三菱のパジェロでV78Wという型式です。

 

f:id:team-mho:20210610220910j:plain

三菱のパジェロと言えば、90年代を席巻した車ですよね。

パリダカパジェロの組み合わせは、当時の三菱最強の時代を彷彿させてくれます。GDIが出て、ランエボがあり、ギャランVR-4にパジェロ。軽自動車でもパジェロミニが大ヒットでGTOFTOなど。

三菱の金字塔を打ち立てた車種群です。

そんなパジェロですが、まだまだオーナーたちは乗ってます。

さすがに随分と減ってきましたけど。

このV78型のパジェロ。エンジンにディーゼルを搭載しています。4M41というエンジンを積んでいます。

このエンジン、4M5型になるとトラックに搭載されています。キャンターなどですね。

そんな硬派なエンジンが4M41エンジンです。

ビックリするのがオイル交換です。オイルフィルターもでかいものを使っていて、エンジンオイルとフィルターを同時に交換すると何リッター使うと思いますか?

まさかの9.8L。

ペール缶の半分です。つまりこのパジェロってオイル交換を2回実施すればペール缶のエンジンオイルをほぼ空っぽにしちゃうんです。

自家用車で一回のオイル交換につかうオイルが約10Lっていうのは衝撃的ですよね。

軽自動車なら3回分。普通車だって2~3回分に相当しますからね。

もし自分がこの車を所有したならば、オイルは迷わずペール缶で買いですよね。ドラム缶で買ってもいいくらいですよね。

さすがにドラム缶のエンジンオイルを自宅に保管して置ける場所がないから、20Lのペール缶になりますけど。

こんど新しいランクルがでますけど、ランクルにも新世代のディーゼルエンジンが積まれます。

あのエンジンはどの位のオイル量が必要なのか?ちょっと興味があります。