MHOエンジニアリング

現役自動車整備士YouTuberチームMHOの車ブログ

エンジンオイルをまとめ買いしようかなと思っているけどデメリットは?

我が家には車が2台あります。僕と奥さんがそれぞれ1台ずつ乗っています。奥さんは仕事で車を使っているので、走行距離が僕の2~3倍走ってしまいます。

早め早めのメンテナンスを心がけて、エアクリーナーやプラグ、ファンベルトにブレーキパッド等消耗品は一度交換済みです。

エンジンオイルも交換は3000km超えてきたタイミングで行っていますが、5000~6000kmくらいまで引っ張ることもあります。

単純に時間が取れなかったり、オイルがなかったり。

今回もすでに5000km近くまで走っているけど、オイル交換に踏み切れません。理由はオイルがないから。

f:id:team-mho:20210211144721j:plain

オイル交換って、いろんな銘柄を試すことが楽しみだったりします。

次はあのオイルを入れてみようか?など想像するだけでワクワクしますね。

でも今回のようにオイルを買い置きしていないと、交換したいタイミングで交換ができない。

ということで、20Lのペール缶でオイルを買おうかなと思っています。

オイルをまとめ買いすることでのデメリットを考えてみました。

やっぱり一番最初に挙げられるのが、まとめ買いをするとそのオイルしかしばらく使えないという事。

いろんな銘柄を入れていた楽しみはなくなってしまいます。

そして今まで試したことのあるオイルをまとめ買いするのならいいんですけど、初めて使うオイルでまとめ買いするとヤバいのはフィーリングが悪かった時。

例えばいつもよりノイズが多めに出るとか、自分自身で気に入らなかったときですよね。それでもそのオイルを使い切るまで使わないといけないですからね。

f:id:team-mho:20210114204001j:plain

メリットはやっぱりまとめ買いしたほうが安いですよね。

そしてゴミも少なくなります。4L缶だと、空き缶が5個たまりますけど20L缶なら1つだけで済みますから。

僕は20Lの使い終わったペール缶を廃油入れにしています。たまった廃油は会社の廃油ストーブに使ったりしていますので。

廃油処理の面からしてもある程度ためたほうが簡単です。

というわけで、20L缶を一つ買おう買って思ってるんですけど、何にしようか悩んでいます。