MHOエンジニアリング

現役自動車整備士YouTuberチームMHOの車ブログ

消耗部品に入るか否かのラジエターについて

車の消耗部品って、たくさんあります。

オイル類だったり、ブレーキだったりワイパーだったり。

その中で、ラジエターも消耗部品だ!と言えば、どうでしょう?

???となる人もいると思います。というのも、ラジエターって基本的に壊れてから交換するケースの方が多いから。

f:id:team-mho:20210527200751j:plain

確かに消耗品だと言えば消耗品に入ります。しかし、その寿命ってなかなか見極めが難しい。問題なく20万キロ使える。

それを消耗品というのかどうか?

でもここの所ダイハツ車のラジエターパンク修理が頻繁に入ってきます。

20万キロ平気で持つ車もあれば、10万キロもたずしてことごとくパンクするダイハツ車のラジエター。

覚えている限りここ3月の間に5台くらい遭遇しました。

初期型のKFエンジンを搭載しているミラやムーヴ。ソニカも経験あります。

ここまで頻繁に壊れると、消耗品として考えたほうが無難です。というのも、ラジエターってパンクするとオーバーヒートにつながります。

f:id:team-mho:20210527200759j:plain

オーバーヒートってアルミエンジンには死活問題です。

ヘッドどころかブロックだって歪みかねません。そうなるともはやエンジンを交換するという修理につながるわけです。

なので、明らかにラジエターが弱いとわかっているメーカーや車種がある場合、それは早期交換をお勧めします。

KFエンジンを搭載したダイハツ車は注意してください。