MHOエンジニアリング

現役自動車整備士YouTuberチームMHOの車ブログ

CAFEや騒音規制で純粋なガソリンエンジン車が減少傾向に!今のうちに買っておくべき車って?

ロータスよ、お前もか・・・。

いつかは乗りたいと思っていたロータスエリーゼエキシージがとうとう生産終了というアナウンスがなされました。

ロータスってトヨタのエンジンを積んだ、ライトウエイトスポーツです。

僕はライトウエイトスポーツカーが大好きな人間なので、このニュースはショッキングでした。今後ロータスはアルピーヌと組んで新型車を開発とされています。

電動化されるという記事もあります。

純粋なガソリンエンジン車が軒並み減ってきている理由は、企業平均燃費のCAFEだったり騒音規制がネックになっています。

今度デビューする新型の日産Zが最後のガソリンスポーツカーになるんじゃないかって言われています。

では、今買っておくべき車って何なのか?

f:id:team-mho:20210115012846j:plain

それは一にも二もなく日産のGT-Rだと思うんです。

現行のGT-Rは騒音規制をクリアできない為、とりあえず終了するだろうと言われています。

もちろん日産の大看板であるグランドツーリングカーなので、時期型の開発は進められていると思いますが、絶対に電動化技術が介入してくるはず。

特に最近のPHV車って、モーターの制御をパワーへシフトすることで、スポーツカー並みの性能を環境技術と両立することが可能です。

バックオーダーを抱えているトヨタRAV4のPHVがいい例ですよね。あの車はスポーツカー並みの加速性能を誇っています。

それは搭載されている電池を使って、最大限モーターでパワーアシストしているから。昔のPHVって省燃費だけに絞って考えられているため、こういった性能は持っていません。

モーターの出力さえ制限かけられているものもあるはずです。

ということで、仮にPHVになったとしてもスポーツカー顔負けの走行性能を誇る車を作ることは証明済みです。

GT-Rもこの道をたどるであろうことは容易に想像がつきます。

となると日産GT-Rで純ガソリンエンジン車。そしてファイナルエディションなんか遠くない将来プレミアムな価値になるのは間違いないです。

今買うべき車は日産GT-Rで決まりだと思います。

最終オーダーがアナウンスされたら注文を入れるでもいいですけどね!ちょっと寂しい限りですけど。