MHOエンジニアリング

現役猫系自動車整備士YouTuberチームMHOの車ブログ

12万キロオーバーのアトレーに、ドライブジョイの燃料添加剤を入れたらこう変化した

12万キロも後半になるアトレーターボにドライブジョイの燃料添加剤を入れました。

ドライブジョイのデポジットクリーナーです。

PEA、ポリエーテルアミンを配合しています。

走行距離はもうちょっと13万キロに到達します。

燃料添加剤を入れる前に、プラグを外してエンジンの中を確認してみます。

現状のエンジン内部はこんな感じです。

 

透明の液体で若干の粘度がありますね。PEA配合されている他の添加剤と同じ感じです。

これを燃料タンクへ全量投入します。

そして、燃料が空っぽになるまで走りました。

エアコンをつけている時間が長いので、212kmしか走れてませんがどうなったのか検証します。

プラグの焼け具合は相変わらずです。

ちょっと焼け気味かなっていうところはありますね。

エンジンはこうなりました。

細かい汚れは綺麗になってるように見えます。

走行距離が短いので、もうちょっと走ってみないと変化が分かりにくいですね。

今のエンジンには燃料添加剤は必須です。10000kmに1回くらいのペースで入れてあげるといいんじゃないかなと。