MHOエンジニアリング

現役自動車整備士YouTuberチームMHOの車ブログ

ワコーズのRECSがお勧めな車はどんな車!?ずばり直噴エンジンです!

去年、実家にあるロードスターにRECSを施工しました。

RECSというのはワコーズのカーボンクリーニングです。

f:id:team-mho:20220416133035j:plain

インテークから溶剤を点滴のように流し込んで、通路を奇麗にしながらカーボンやススを燃焼させていくものです。

f:id:team-mho:20220416133013j:plain

これって、フューエルワンなどの燃料添加剤と何が違うのか?

エンジン内部を奇麗にするというものは同じです。

ただ、燃料添加剤であるフューエルワンは、燃料タンクから燃料ラインを通ってインジェクターにて燃焼室へ噴射されます。

RECSはインテークマニホールド内に流し込んでいく。通路が違います。両方共最終的には燃えちゃうんですけどね。

f:id:team-mho:20220416133022p:plain

RECSは専門店で施工をしないといけないってされていましたが、今はネットで個人も入手ができてしまいます。

ちょっとの知識があれば、さほど施工は難しくありませんでした。

RECSを施工したいエンジンって、ずばり直噴エンジンです。

直噴エンジンって、その性質上煤がたまりやすい。そしてインジェクターがダイレクトに燃焼室へつながっているので、インテークを奇麗にできない。

つまり、RECSで奇麗にする部分が非常に効果的であるわけです。

f:id:team-mho:20220416133030p:plain

RECSをすると、乾いた燃焼室が湿ってきて、ここから走りこむことで、カーボンを焼き切っていきます。

f:id:team-mho:20220416133017p:plain

カーボンやススなどがあると、ちゃんと空気が入らなかったり、異常燃焼を起こしたりするので、定期的に奇麗にしてあげることが大事です。


www.youtube.com

5万キロでここまで真っ黒になります。

特にプリウスなどはEGRに煤がたまって、凄い異音を発生したりするので、RECSは効果があると思います。