MHOエンジニアリング

現役自動車整備士YouTuberチームMHOの車ブログ

ガソリンの高騰とたまに起きる停電に備えてPHVやPHEVの中古がお勧め

もちろん新車を買えればそれに越したことはありません。

 

この前、東京電力管轄で電気の需要が供給量を上回って、大規模停電一歩手前まで行きましたね。

 

そして、ガソリン価格の高騰。

 

f:id:team-mho:20220321165134j:plain

更に原材料の高騰に始まって半導体不足。

 

次に選ぶ車って、PHVやPHEVが非常にお勧めです。

 

大規模停電が起きるとわかっていても、1500Wで電気を供給できる車ならそれほど身構えなくても大丈夫です。

 

ただしハイブリッドカーだと、エンジンを始動しないと1500Wを供給し続けられないので。だとしたらPHVやPHEVなら、大きなバッテリーを積んでいるので、何かあった時は非常に心強いです。

 

電気自動車もこれからどんどん出てくるけれど、まだまだ電池は発展途上中です。リースなどだったらいいんですけど、個人で買うとなると数年後の電気自動車との性能差はかなりのものになっているでしょう。

 

PHVやPHEVであれば、エンジンで発電をすることもでき、電気自動車よりも使い道が多岐にわたるのでお勧めです。

 

もし車の買い替えを考えてるのなら中古のPHVやPHEVがお勧めです。その場合、ディーラーの認定中古車が一番安心です。