MHOエンジニアリング

現役自動車整備士YouTuberチームMHOの車ブログ

3月は自動車業界で一番忙しい時期である

いよいよ3月も折り返しに来ています。

 

この記事を書いてるのは実はまだ3月6日なので、折り返していないんですけど(

笑)

 

とにかく3月はめっちゃくちゃ忙しいです。どうして3月がこんなに忙しいのかを書いてみます。

 

まず決算の月であるという事。決算なので、最後の最後まで超ラストスパートをかけないといけません。目標台数と数値が、他の月とは比べ物にならないほど高いんです。

 

f:id:team-mho:20220305091044j:plain

そして3月というと登録部門。

 

3月31日までに廃車をしないと、翌年の自動車税の納付対象になります。不要な車の廃車手続きなどが殺到して、陸事がパンクします。

 

普通の継続検査の書類も滞ってきて、事務作業も相当ひっ迫してくる。

 

そして雪国だとノーマルタイヤへ履き替えのシーズンでもあるので、飛び込みの一般整備がかなり多い。

 

これらが複合的に重なって、消耗します。僕が在籍している工場だと、恐ろしいことに3月の大型車の車検が一番多い。2tトラックが4台。3tトラックが3台。マイクロバスが3台。2tダンプが2台。

日割りで計算すると2日に1台はそこそこ苦戦を強いられるトラックが入ってくる。

トラックばかりやってる工場には笑われると思いますけど、メインは軽自動車と小型車ですから。

 

一日あたりの車検が12~15台。これを僕を含めて7人の整備士で毎日こなさないとゴールが見えない。

 

f:id:team-mho:20220305091053j:plain

そこにきて卒業式ですよ。

 

今の時代みんな卒業式に両親が出るんです。僕も出ますけど。休む割合も増えていますから。

そんな3月ですが、命を削って毎日こなしています。

 

早く終わってほしいなぁとしか言いようがない時期です。通年を通して一番嫌いになった月でもあります。忙しすぎて。