MHOエンジニアリング

現役自動車整備士YouTuberチームMHOの車ブログ

ヒュンダイ改めヒョンデ再来!アイオニック5はどういう車か?

ヒュンダイって覚えてますか?現代自動車なら覚えてるかな?韓国の自動車メーカーで、2009年に日本を撤退しています。

日本で韓国車を売っていた時代があって、僕が住んでいる地域にもディーラーがありました。

車種で覚えてるのはソナタとかくらいですけど。

そんな現代自動車が名前をヒョンデと変えて、日本に再来してきました。

f:id:team-mho:20220209203022j:plain

今回引っ提げてきたのが2つの車。アイオニック5とネッソ。アイオニック5は電気自動車で、ネッソはなんと燃料電池車。

燃料電池といえばトヨタのミライを思い浮かべますよね。それを現代自動車でも作ってきているという事実だけを見ても、技術力が高いと思います。

ヒュンダイの頃って、日本車よりも安い車ですよー。というスタンスで販売していました。

あれから結構技術力を磨いてきて、性能だけを見ると非常に高いです。

アイオニック5は日産のアリアやトヨタのbZ4Xに勝るとも劣らないスペックを持っているんです。

もちろん、買えば補助金の対象になります。

f:id:team-mho:20220209203019j:plain

日本への再来を決めてからとんとん拍子で販売へこぎつけてる、驚異的なスピード感がすごい。

昔の感覚でいうと、多分売れないと思います。

日本人って、そういう車にはなかなか手を出さないですから。テスラですらそう簡単に見かけません。

ヒョンデはいい車を作ってきましたが、売れるかどうかは別問題です。性能の高さはわかったけど、問題は信頼性ですね。

高額なインバーターとかがいきなりぶっ壊れて数百万円かかりまーすという、某メーカーのPHV車などと同じスタンスでは怖くて乗ってられません。

分厚い保証があってなら、乗っても安心かなとは思いますけど。果たしてどうなるか?