MHOエンジニアリング

現役自動車整備士YouTuberチームMHOの車ブログ

ETC2022問題は当分の間据え置きになっているということ

ETCの2022問題は、前々から言われてきました。

2022年の12月1日より、ETC初期モデルの一部が電波法に引っかかるため、使えなくなるとされていた内容です。

使えなくなるというのは、機械が作動しなくなるとかそういうことではなくて、単純に違法であるということになるようです。

となると、買い替えないといけないよね!となるわけです。

しかし、電波法関連法令の改正により、一部のETC車載器は2022年12月1日以降ご使用すると電波法違反になるとされていましたが、令和3年総務省令第75号により、新スプリアス規格への移行期限が「当分の間」に改正されました。

つまりしばらくは大丈夫だよ!という事になったんです。

しかし、移行期限がどの程度続くかわからないので、その間に新型へ交換する必要があるのは間違いありません。

それまでに車を買い替える予定がある人はそのままでもいいと思いますけどね。

いずれにしろ、実は結構たくさんのETCは継続して使えるようなので、見極めてから買い替えをするようにしてください。

ETCの2022年問題と2030年問題

以前、こちらへまとめてみたので、見分け方などを見ておいてください。