MHOエンジニアリング

現役自動車整備士YouTuberチームMHOの車ブログ

KUREのLOOXというヘッドライトクリーナーを試してみた

ケイミカルザイCRC556などで有名なKUREからヘッドライトクリーナーが販売になりました。

去年の秋ごろに販売開始したものの、一気に品薄になって試すことができなかったんですが、ようやくGETできたので試してみました。

f:id:team-mho:20211226093337j:plain

このヘッドライトクリーナーの特徴はその耐久性です。

ヘッドライトを奇麗にしたあとにコーティングをすることで、最長2年間効果を持続するとなっています。

 

f:id:team-mho:20211226093330j:plain

中身の溶剤は2本。

1つで奇麗にして、もう1つでコーティングをするというものです。

早速使ってみました。

f:id:team-mho:20211226102240j:plain

自分の車のライトを磨いてみました。

f:id:team-mho:20211226102213j:plain

f:id:team-mho:20211226102255j:plain

というものの、それほどまっ黄色になっているわけありません。

以前シュアラスターゼロリバイブで磨いているからですね。

若干黄ばんでいるので、これがどこまで奇麗になるか?

f:id:team-mho:20211226102228j:plain

まずはSTEP1のディープクリーナーできれいに磨きます。

f:id:team-mho:20211226102211j:plain

量がちょっとすくないな。

1の溶剤をまんべんなく塗った後、少しの時間放置。

2分以上放置してはいけません。そして、濡れた布で奇麗に拭きあげます。

f:id:team-mho:20211226102235j:plain

すでに結構奇麗に見えますね。

そのあと乾拭きをします。

f:id:team-mho:20211226102248j:plain

ライトを磨き終わったら、今度はSTEP2でコーティングをします。

行程はこれだけ。コーティングをした後は24時間濡らさないように放置。

 

それではビフォーアフターです。

 

f:id:team-mho:20211226102255j:plain

 

f:id:team-mho:20211226102231j:plain

どうでしょうか?奇麗になりましたね。

 

f:id:team-mho:20211226113238j:plain

シュアラスターのゼロリバイブもお勧めなんですけど、両者の違いは何か?

シュアラスターゼロリバイブ・・・量が多いのでたくさん使える

LOOX・・・量は少ないけど、コーティングして最長2年間持続する

ということで、使い分けるのもいいと思いますが、本当にお気に入りの車だったらLOOXですね。ライトの面積が多いと多分1回で終わってしまうかもしれないです。

以上