MHOエンジニアリング

現役自動車整備士YouTuberチームMHOの車ブログ

電子スロットルに取り付けられる踏み間違い防止装置の実力は?

今流行り?の踏み間違い防止装置についてです。

自動ブレーキとは違って、既存の車に取り付けられるものもあります。

f:id:team-mho:20211208190626j:plain

このS-driveのものもその1つです。

こちらは電子スロットル搭載車に取り付けられます。

実際つけてみたんですが、まあないよりあったほうが絶対にいいねって思いました。

f:id:team-mho:20211208190624j:plain

スイッチでONとOFFを切り替えられます。

どんなものを防止してくれるのかというと、アクセルとブレーキの踏み間違い。

カメラやレーダーが付いてるわけではないので、防止できる動作は1つのみ。

それは、急ブレーキを踏もうとして間違えてアクセルを踏んでしまったとき。

目の前がヤバい!ブレーキをかけないと!と思ってペダルを踏み込むスピードと踏力って相当なものですよね?


それをキャンセルしてくれます。

試してみたんですが、本当にパニックブレーキ位の踏み方でアクセルを踏むとキャンセルです。

百聞は一見に如かずなのでツィッターに動画を出しているので見てください。

 

もちろんステレオカメラやレーダーやらレーザーなどの運転支援システムがあったほうが安心ですけど、車をそうそう買い替えられない。

そんな人に一つでもリスクを減らすという手段としてアリだと思います。