MHOエンジニアリング

現役猫系自動車整備士YouTuberチームMHOの車ブログ

Wi-FiのOBD診断機を買ってみたら想像以上に使えるものだった

前から欲しかったものを買ってみました。

 

f:id:team-mho:20211204173616j:plain

それはWi-FiのOBD診断機。

車屋さんが使っているのよりもスケールダウンしていますけど、ECUスマホWi-Fiで繋げてくれるものです。

f:id:team-mho:20211204183704j:plain

実際に家の車で試してみました。

試したのは初代シエンタです。

果たしてつながるのか?

f:id:team-mho:20211204183623p:plain

バッチリとつながりました。

結構本格的ですね。さすがにWi-Fiでのリンクなので、若干のタイムラグは感じられるものの、十分です。

f:id:team-mho:20211204183702j:plain

センサーを横軸グラフにしてモニターすることも可能です。

古い車でもここまで読み取れるのだから、最新の車だと相当なものとリンクできるだろうなと。

 

f:id:team-mho:20211204183636p:plain

便利なのが故障コードも読み取れるということです。

エンジンチェックランプが点灯して、故障診断機を車屋さんで繋げてもらうと3000円弱の工賃を請求するところが多いです。

それを考えれば幅広い車種とリンクできるこれはとても使えるなと。

今まではiPhoneとは繋げられなかったのですが、iOSにも対応してきたので。

家に複数台の車がある人は持っておいて損はないかもしれません。

 

もちろんアンドロイドにもつながるので。

ただ、自己責任でお願いします。この手のものをECUに接続するという事は、それなりのリスクもありますからね。