MHOエンジニアリング

現役自動車整備士YouTuberチームMHOの車ブログ

本格的な冬到来!注意すべきスタッドレスとバッテリーにワイパーとウォッシャー!

とうとう初雪が降りました。

 

もうそろそろ本格的な冬が到来します。ここらがギリギリですね。

 

車をいよいよ冬仕様へ変更してください。

 

特に重要なのは4つ。エンジンオイルに関しては、交換をしてしまったばかりの車もあるかと思います。

交換していない車に関しては、柔らかめの粘度のものに交換するのがお勧め。

オイル以外の4つについて。

 

f:id:team-mho:20211128085020j:plain

まずは何といってもスタッドレスタイヤです。積雪地帯ではないのであれば、不要かもしれませんが、雪が降る地域は最初に行うべきポイント。

 

スタッドレスタイヤも年数が経過していたりプラットフォームが出ていたりすると、性能を発揮できないので新品へ交換が必要です。

 

続いてはバッテリー。

f:id:team-mho:20211125212757j:plain

外気温が下がると比重が下がります。そしてオイルの粘度が抵抗になって、クランキングがいつもよりさらに重たくなります。

ちょっと弱ったバッテリーだとエンジンがかからなくなるので、3年ほどつかいこんでいるのなら交換を考えてもいいと思います。

 

代表的なのは40B19Lというサイズですが、容量アップで60B19Lなどに変更するとより安心です。

 

そしてワイパーとウォッシャー。

f:id:team-mho:20211127093327j:plain

ワイパーはスノーブレードへ交換です。

雪が吹雪いてきたらノーマルのワイパーではまったく役に立たなくなります。

そしてウォッシャー。

意外にも氷点下5度以下になってくると、凍ってしまい、出なくなる車が続出します。真冬に車検で預かったらウォッシャーが出ない。

 

調べてみたら凍ってる・・。

これは本当の話。凍結温度を調べておいて、必要なら原液のまま注入しておいてください。次第に攪拌されて、凍結温度がより低く耐えられるようになります。

 

冬はウォッシャーもかなり使うので、この辺りはいまのうちに対策をしておきましょう。