MHOエンジニアリング

現役自動車整備士YouTuberチームMHOの車ブログ

新車の購入を考えているのなら、長期的に計画を!

ここの所困っているのが、新車の納期についてです。人気車種になると、時間が何年もかかってしまうことはザラ。

考えてください。自分が欲しい!と思った車が発売になる。お金は何とか工面が出来そう。

ではディーラーに注文を入れて・・。と。こういう流れになりますよね?

f:id:team-mho:20210905115551j:plain

注文を入れて、ビックリするのがその納期。

数ヶ月で間に合う車もあれば、1年以上待たないといけない車も出てきます。

そんな時、代替えを検討していたら、自分の車の車検って困りますよね?

恐らく納期が短い物だったら、販売店の方で代車を貸してくれるかもしれません。

しかし繁忙期になれば、代車の数もそんなにないし、整備でも代車が必要になる。新車待ちのお客さんへ代車を回すことが難しくなります。

それらを踏まえて、車検のタイミングなどを考慮してオーダーを入れるのがいいと思います。

しかも最近は半導体不足に始まり、新型コロナウイルスで、海外の部品サプライヤーの工場が停止している時があり、納期が見えません。

新車が欲しい!というのなら、まあある程度車検のタイミングなんかもコントロールできると思うんです。

でも、車検でお金がかかるから、車を買い替えないといけないという状況になった時って、時間は待ってくれません。

自分の車の状態をよく把握しておく事。できれば車検前の12ヶ月点検に出して、車検時に交換が必要な箇所や修理必要箇所などを知っておく事。

重要なのは車検が残っているうちに次の車へ移行できるようにする。

こうすれば、急に車がなくなることもありません。

保険にはレンタカー特約を付けておく事。仕事で車を使う人は、事故に遭う可能性も高いです。過失が自分にもあれば、レンタカーは有料になります。

保険にレンタカー特約を付けておくと、30日間は無料でレンタカーを貸してくれます。

車がないと困る人は、新車を買う時も車検に出す時も、ある程度先を見据えて行動をすることをおすすめします。