MHOエンジニアリング

現役自動車整備士YouTuberチームMHOの車ブログ

オートライトの進化系!車速感応型のオートライトはオフスイッチがない?

この前、レンタカーを手配してほしいといわれて、タウンエースのバンを手配しました。

 

荷物を積める小型の貨物がオーダーだったんです。

届いたレンタカーはなんとほぼ新車のタウンエース。

といってもタウンエースはロングセラーモデルだし、乗りやすいから特別操作に困らないだろうなって思っていました。

するとお客さんから電話

「これってライト、どうやって消すの?」

ライトの消し方が分からない?それってオートライトになってるだけじゃないって、右側のレバースイッチでオフにできませんかと言ってみた。

すると、ないという返答。

そんなばかな?その時ちょうどモデル前のライトエースが入庫していたので見てみました。ライトエースもタウンエースもさほど変わらないだろうと思って。

f:id:team-mho:20210729195011j:plain

写真では見えにくいですけど普通にありますね。

この時点で何かマイナーで変化があったのかなとウェブで説明書を読んでみました。

f:id:team-mho:20210729195004j:plain

トヨタのHPより引用

 

新型になったタウンエースは、ライトスイッチがこのようになっています。

明確にOFFというものがありません。

しかもこのオートライト、車速にも感応するようです。

車速が3km/h以上になったらオンになる。

f:id:team-mho:20210729194944j:plain

なんだか説明書を見ているだけだと、さっぱり理解がしがたいんですけど。

オートの位置の下に〇があります。〇へスイッチを移動しても、ぼよよーんとオートへ戻ってしまうようです。

とはいえ停車中もライトが点きっぱなしなのは困りますよね。

その時は〇までスイッチを回して1秒以上保持する。

すると、ライト類は消灯します。

しかーし、車速が3km/hを超えるとまたライトが点いてしまう。

なかなか手ごわいオートライトを装着しているようです。

貨物車も進化してるんだなって、ビックリしました。