MHOエンジニアリング

現役自動車整備士YouTuberチームMHOの車ブログ

ハイブリッドカーの駆動用バッテリー劣化に要注意

中古でハイブリッドカーを買う時って、どんな心配がありますか?

みんなが一番に考える事って、ハイブリッドのバッテリーってどうなの?という点なんだと思います。

f:id:team-mho:20210225213237j:plain

電気自動車もそうですけど、バッテリーってどうなのよ?って思いませんか?

問題なのは、新車ではなくて中古車。

新車は当然保証が付くので心配はありません。中古車だと、販売店によっては1年くらいの保証をつけてくれることもありますが、基本的にメーカー保証は受けられません。

バッテリーの良しあしって目視ではわかりません。

買ってみてしばらくはよかったけど、途中でエンジンチェックランプが点いたなんて。

f:id:team-mho:20210210194106j:plain

ちなみにアクアクラスで駆動用バッテリーの交換、17万弱かかるそうです。

中古車で買ってしばらくはよかった。でもバッテリーが劣化して、交換で17万円かかります。

これが一番最悪なパターンですね。

ハイブリッドカーって、バッテリーが劣化するとただの重りにしかなりえません。燃費をよくするどころか重りの為に足を引っ張ってしまいます。

中古車でハイブリッドカーを買う時って、ここが一番怖いところです。

もしどうしてもハイブリッドの中古が欲しいとなれば、メーカーの認定中古車を買う事をお勧めします。

これならばハイブリッドシステムに関する保証をつけてくれますから。バッテリーの状態がわからないのなら、保証を付けておきたい。

では保証を付けてくれるお澪背で買いましょう!これが一番安全だと思います。