MHOエンジニアリング

現役自動車整備士YouTuberチームMHOの車ブログ

ハンターカブ、3回目のオイル交換はホンダ純正G3を入れてみた

今日ハンターカブのオイル交換をしました。

通算で3回目のオイル交換です。

 

f:id:team-mho:20210523113140j:plain

前回オイルを交換してから370kmしか走ってませんが、半年近く経過していたので。

f:id:team-mho:20210523113319j:plain

ハンターカブにはマグネットドレンボルトを装着してありました。

毎回ですけど、この鉄粉の付着度合いにびっくりさせられます。

f:id:team-mho:20210523113239j:plain

どうですか?これ、370km走行しただけでこの状態です。

真っ黒な鉄粉がめちゃくちゃついてます。

f:id:team-mho:20210523113209j:plain

車のドレンボルトにマグネットタイプにしても、ここまでひどいのはなかなかお目にかかれません。

バイクってエンジンとミッションを同じオイルで潤滑しているからですね。

車でもミッションにはマグネットがついてますから。

バイクにはマグネットドレンを付けたほうが絶対にいいよねって。これをみたらわかります。

f:id:team-mho:20210523113322j:plain

前回はG2を入れました。今回はG3を入れてみます。

ハンターカブにはオーバースペックなオイルです。しかし今度はG4を用意してあるのです。

どのように変化していくのかが楽しめる。

f:id:team-mho:20210523113145j:plain

ちなみにハンターカブのオイル交換ですが、上抜きも試しました。

結果は下抜きのほうがより多くのオイルが抜けることが分かっています。バイクでは下抜きをすることにしています。

f:id:team-mho:20210523113137j:plain

 

370kmしか使ってないのに結構汚れているオイル。

バイクって、車よりも早めにオイル交換をしたほうがいいと思いますね。そもそものオイル量が少ないですし。

ハンターカブはオイル交換で0.7Lしか使いません。

f:id:team-mho:20210523113212j:plain

G3は100%化学合成油です。

オイルを入れて実際に走ってみましたが、バイクはやっぱりオイル交換後のフィーリングが変わりますね。

分かりやすいのがシフトフィールです。今までグニャグニャだったのがカチカチとなります。

新油に変わったからですね。粘度は柔らかくしているのにカチカチ入るのが好ましい。

あとは燃費がどの程度良くなっていくかを継続してみていきたいと思います。

それにしてもバイクってこの時期は最高だし、使い勝手もいいし経済的だしいう事なしですね。